メインビジュアル

「王道」のホームページをご覧いただきありがとうございます。

HISTORY

私は、平成27年11月に全日本プロレスを退団し、「王道」を設立いたしました。

私がプロレス界に参入したのは2005年です。

この11年間の間、プロレスファンの方々や関係者の方々に支えられ
私はリングでの闘いに精一杯取り組むことができました。

思えば、私の格闘人生の始まりは相撲でした。

ハワイから日本という見知らぬ土地に訪れて幸運にも外国人として初めて
横綱という頂点の地位に就くことができました。

これは私一人の力で成し得たものではありません。

先人の方々が苦労の末に相撲界を築き
日本の文化として根付かせ、大きく発展させてくれた土壌があったからです。

そして、私は今、プロレスというジャイアント馬場さんをはじめとする偉大な先輩たちが
築いた世界で、闘いの日々を送らせていただいております。

私は11年もの間、お世話になっているプロレス界に恩返しをするのは今だと感じました。

若者たちがかつてハワイからやってきた私のように、夢と希望を持って、リングに上がれる環境を作らなければならない
このたび、「王道」を設立したのは、そのような思いがあったからです。

諸先輩方が作られたこのプロレス界をもっと夢の持てる世界にすること
それを使命と考え、私は平成28年4月20日より「王道」のリングを発展させます。

「王道」という言葉
その解釈は人によっては様々かもしれません。

しかし私は、自分が歩む道をいつか「王道」と呼んでもらえるように精進していく所存でございます。

また、自分が進む道こそ王道であるという信念をもって、これからの闘いに邁進していきます。

皆様の温かい目で見守っていただけますと幸いです。

ご支援、ご協力いただいているすべての皆様に感謝申し上げます。

押すと画像が表示されます

株式会社王道 代表取締役 曙 太郎